RO金策ブログ

【ラグナロクオンライン】Zenyの稼ぎ方や金策狩りをメインに紹介

イベント金策

【RO】人気イベント精錬祭の準備をしよう【2018年編】

投稿日:2018-03-16 更新日:

ROの季節イベントの中で最も人気なイベントの精錬祭

2014年から実装されたミラクル精錬(失敗しても防具が壊れずに精錬値0になる)や、トレジャーハントを目的として装備の新調や金策を目的にしている方が多いイベントです。

毎年4月末~5月上旬頃に行われているので2018年も同じ時期に行われるのではないかと多くのROプレイヤーは予想しています。

この記事では2018年5月頃に開催されると思われる精錬祭に備えて何をしておくべきか書いています。参考:2017年イベント公式

 

追記:春祭り準備イベント2018 ~みらくる・プリンセス・オーダー~2018/4/24(火)~ 2018/5/8(火)が開催されます。

2018年の精錬祭「みらくるカンカンCarnival in キャットキングダム」は5/15(火)開始予定

RO公式ブログが更新されたのでチェック!!(2018/05/10)

 

ミラクル精錬に必要なポイントを効率よく稼ぐ準備

ミラクル精錬を行うにはポイントが必要です。例年メモリアルダンジョン(以下MD)を攻略しでNPCに話しかけることでポイントを入手できます。

2016年,2017年のイベント時は1日1回もらえるポイントを10倍にできた為、複数のキャラクターでポイントがおいしいMDへ入場できるように準備が必要です。

今日は「暴窟王の洞窟」、明日は「バコナワの棲み処」、明後日は「チャールストン工場」・・・のようにMDを1日1箇所周っていくのが効率よいポイント稼ぎになります。

 

おいしいMDへの入場クエストを終わらせておく

2017年のイベント時にポイントがおいしく入場クエストが必要なMDは主に下記です。

  • バコナワの棲み処(戦闘なし1分以内)140Lv↑
  • 過去の儀式の間(戦闘なし1分以内)160Lv↑
  • 禁忌の研究所(MVPは倒さなくてもOK)
  • ニーズヘッグの巣
  • 最後の部屋
  • 暗黒時代の記憶(クエスト不要だか3回目以降のポイントが高い)

特に戦闘不要な「バコナワの住み処」、「過去の儀式の間」はオススメです。

「不思議な石片」を石片収集家(イズルード:132,42)に渡すことで2018/03/27以降からはクエストをスキップすることができます。

 

2017年のイベント以降に追加されたMD

2018年のイベントでは新しく追加されたMDのポイントが一番おいしくなる可能性が高いので、できるだけ準備しておくとよいでしょう。

  • ハートハンター軍事基地(160Lv↑クエスト必要)
  • ヴェルナー研究所中央室(170Lv↑クエスト必要)

5/10更新公式ブログで上記2つのMDがイベントの対象であることが確定

入場条件が厳しいものが多いですが、ヴェルナー研究所中央室はボスを倒さなくてもポイントを入手できる可能性が高く、短時間でのポイント獲得が見込めます。

 

必要なキャラクターを増やす

ニーヴ武器など装備によっては職業限定かつLv170以上などの制限があります。Y.S.F装備を+7にしたい人は170以上のRKを1キャラでも増やしておきたいですよね・・・ちょっときついけど。

 

1アカウント増やす

精錬祭は本当においしいイベントなのでこの期間中だけはアカウントを増やして活動するのもありだと思います。最近の季節イベントではイベントが開始される前にキャラクターを作成し、「冒険者アカデミー」に到達済みである必要があります。

倉庫兼イベント用(ポイントラリーとかのイベント)アカウントとして商人やメカニック12キャラのアカウントを作成しておくのもありですね。3次職になるだけで入場できるMDが増えるので3次職のアカウントがあればかなり有利になります。

【RO】30分でLv90のキャラクターを作成する手順

ソウルリンカーのスキルにより様々なLv4 武器を装備できるスーパーノービスはイベント中のみ室内MAPで「スーパーノービスの魂」が使用できなくなっていたので要注意です。

 

準備イベントに参加する

春祭り準備イベント2018 ~みらくる・プリンセス・オーダー~

14日間のうち10回(1日1回)モンスターを討伐するイベントです。5/15(火)から開催されるイベントのポイントを獲得できるほか、Lv100以上のキャラクターなら追加報酬を獲得できます。

 

精錬する物を用意しよう

高価な防具の+7を目指す、(+8はおすすめしませんがなんとか可能です)ディーヴァ武器の+7を目指す。など精錬際で作成したいアイテムは人それぞれです。

精錬する装備例

多くの人が精錬しそうな装備を簡単に紹介します。Lv4武器は必要なポイントが高いため防具の方が人気があります。

パッケ装備

2018年は「ガーデンオブエデン」や「フェアリークロース」などを精錬する人が多くなりそうですが、今までも多くのパッケ装備が精錬祭で過剰精錬されてきました。

 

金剛石の盾

+7にすることで効果が追加されるニーヴエンチャントがいくつかあるので、2017年の精錬祭で+7を作った人が多くいましたね。細かいところに手が届く装備です。

エンチャント例
傷人,永劫火,???:Y.S.F.0.1セイレン用に
傷人,永劫水,名誉集中:ルキフル用修羅盾
血知力,名誉迅速,死知力,:Aspd付き汎用魔法火力増強盾
傷人,永劫?,???:ダークハンドとセットでGv用にMDEFエンチャなど

エンチャントは3箇所埋めてから精錬する必要があります。精錬したあとにエンチャントすると精錬値が0になります。

 

金剛石の靴

金剛石の盾と同様です。汎用靴や何かに特化した靴を用意するのもよいでしょう。詠唱をとりつつ特定の耐性を取れる靴を自由に作れるのがいいですね。

 

ダークハンド、ライオットチップ

今までは過剰精錬による恩恵が少ないゲーム内レアアイテムでしたが。スペシャルエンチャントの実装により過剰精錬品が人気な装備になりました。

しかし+8を狙う必要があるため、安易にミラクル精錬で+8はオススメしません。+7を複数用意して濃縮エルニウムを使う人も多くいる装備だと思います。

精錬祭期間中であれば+7→+8を改良エルニウムで挑戦すれば低リスクで+8を狙うこともできますね。失敗してもミラクルで+7に戻せるのは心強いですよね。

 

ラグ缶装備

ラグ缶限定の各職業の靴や肩装備、最近は頭もですね。産出時期が限られるため、安全に+7を目指したい装備のひとつです。

執行者の靴、サバイバルシューズ、裁きの靴辺りは非常に人気が高いです。

エクセリオンシールドの+6を狙うのはお手軽でいいですね。エンチャしてから+6にしてくださいね!
MAXHP,地,水とつけるとビジョウで重宝します。

 

ディーヴァミラージュ武器防具、ニーヴ武器

理想的なエンチャントがついたディーヴァ武器やニーヴ武器は複数の入手が非常に困難なため精錬祭で確実に+7などにしたいところですね。

特にGvGにおいてこれらの武器を使う場合はミラクル精錬で+7にして改良オリでさらに上を目指す人も多くいそうです。

 

頭装備 古びたシリーズ

+7で強力な効果を発揮する装備が多く、非常に人気ですが作成難度は高い装備です。封印の迷宮へ持ち込める点も人気の1つです。

古びたバレリーナの髪飾り(ワンダラー)、古びたボーンサークレット(ギロチンクロス)、古びたミトラ(アークビショップ)、古びた魔力石の帽子(ウォーロック)辺りは人気が高いようです。

 

古びたシリーズの精錬が難しい理由

  • ミラクル精錬を行う際に必要なポイントが2倍に設定されている
  • 倉庫へ入れることができないため複数キャラのポイントを使えない

+6までミラクル精錬を行い、濃縮エルニウムで+7を狙う人もいるようです。

+8にして獄エンチャントが必要な場合は改良エルニウムも用意しないと厳しい装備でしょう。

 

グロリアスシリーズ、アヴェンジャーシリーズ

最近はディーヴァ武器の台頭で人気が落ちてきている装備ですが、封印の迷宮へ持ち込むことできるので精錬祭で安く作ってしまおうという人がいます。

ドラム族実装と共にブルート武器も実装されるようですね

 

サラのローブ、時魔術師のローブ、襲撃者のローブ

この3つの装備は+9にすることで上位の防具と交換できる装備です。この中で襲撃者のローブは前回の精錬祭では存在しない装備だったので2018年は襲撃者のローブ(キメラ細胞と交換)を精錬する人は多くいそうです。

この防具は+9を目指す必要があるのでミラクル精錬で+7を目指すのではなく、+5や+6を30個とか80個とか大量に用意して+9を目指していくのが一般的なようです。

精錬祭中に+9にすることができれば上位装備である「覚醒ローブ」、「超越者のローブ」、「襲撃者のローブ」と交換してミラクル精錬で+7にできる為がんばりたいところです。

 

【RO】精錬祭2018年編 99Lv以下のキャラでも装備できる精錬したい装備

 

売り目的は商品選定が難しい

精錬祭で+7防具を作成して儲けるのは簡単ですが、相場が大きく動くため効率よく稼ぐのは難しいでしょう。2018年の場合だと+7ガーデンオブエデンの大幅な値下がりが予想されます。

高額品の未精錬と+7の値段の差がいっきに小さくなります。また、未精錬品の値段が高騰することもよくあります。

+7を作成して、半年後に売る・・・というのも考えられますが、上位装備の出現を考慮する必要があるのでリスクは低くありません。

売り目的の場合は多くの人が使いやすい装備がよさそうです。あえて+7で完成品ではなく、+9が完成となる物を売り物として確保するのもありかも?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-イベント金策

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【RO】2018精錬祭の記録 6垢78キャラ

この記事では2018年の精錬祭の結果を簡単に記載しています。 毎年のことですが、がっつりイベントを楽しみました。(とても疲れた) ほとんど自分用のメモですが、力の入れ具合でどのぐらい稼げそうか参考にな …

【RO】精錬祭2018年編 99Lv以下のキャラでも装備できる精錬したい装備

ROの稼げるイベントの一つ精錬祭ですが、Lv99以下のキャラクターだと何を叩くのか困ってしまいます。 Lv100以上を要求される装備が増えている中Lv99以下でも装備できる有用な装備や稼げそうな装備を …

【RO】スタンプラリーを高速で回すために暗算力を鍛える!?

定期的に行われているスタンプラリーですが、1桁の5つの数字の足し算になっていることが多いですね。計算は面倒ですが、簡単な計算なので電卓使うより暗算の方が絶対に速いので効率化には暗算力が欠かせません。 …

【RO】ミラクル精錬で+6防具を大量に作成して+9防具を狙ってみる

大量に用意可能な装備でも+9を要求されることはよくありますよね。 2018年の精錬祭では抹消者のローブを入手するために襲撃者のローブを精錬してみました。 実際の結果を簡単に報告しておきます。 &nbs …